女性活躍推進・ダイバーシティの課題に取り組む人事部門のコンサルティングパートナーです
ホーム » コンセプト

コンセプト

WisH - Woman is Happy -

黄色花

WisHは、はたらく女性が自分らしいワークライフバランスを見つけ、輝きながら仕事をしていくことができる自分になるための秘訣を、研修や講演、制度構築を通じて提供しています。

  • WIsHとは?-社名に込めた2つのメッセージ
  • WIsHとは?-女性活躍推進
  • WIsHの特徴-ワークライフバランスの確立
  • WIsHの特徴-オリジナルプログラム
  • WIsHの特徴-経験豊富な講師陣

WisHとは?

社名に込めた2つのメッセージ
「なりたい自分」
「なりたい自分」

周囲の環境の変化はもちろん、ライフイベントにより自分自身が変わっていくことが必要とされる女性にとって思い描いていた自分、願っていた自分にはなれないと「願うこと」「望むこと」自体をやめてしまったり、あきらめてしまう方がたくさんいます。
ですが、変化に適応できるからこそ、新しい自分を見つけるチャンスがうまれ今まで知らなかった自分の可能性に気付くこともあります。
はたらく女性が「わたしはこんなふうになりたい!」と未来の自分を描き続けていってほしい・・そんな思いが込められています。

そしてもう1つ、「WisH」にはメッセージが隠されています。

Woman is Happy
Woman is Happy

多くのはたらく女性が、幸せを感じていること
その状態を手に入れるために「自分らしいキャリアの積み上げ方」「自分らしいワークとライフのバランス」を見つけてほしいと考えています。
そして何よりも、女性が元気で笑顔があふれていると、その周囲も明るくなることは間違いありません。
女性が、幸せに楽しく働き続けていくことは、まわりにいるすべての人に良き影響を与え、大きな成果へとつながっていくに違いないと考えています。

女性活躍推進

サービスやライフスタイルの多様化、共働き世帯の増加、労働人口の低下に伴う採用難の時代などの環境変化により、企業は今、女性の活躍するステージを準備し、育成に力を入れ始めています。
今後、女性社員の育成、管理職輩出は企業力向上につながる人事戦略となることは間違いありません。
WisHは、自身の持っている能力に気付き、その能力を発揮して、自ら成長できる場をつくりあげていけるような、しなやかで輝き続ける働く女性をたくさん企業に生み出すために、女性活躍推進というテーマを軸として研修、講演、制度構築などさまざまな方法で各分野のプロフェッショナルな講師陣とタッグを組んで多くの女性を支援していく施策を常に発信し続けていきます。

女性活躍推進
ページトップへ

WisHの特徴

ワークライフバランスの確立

女性にとって仕事を続けていく上で、プライベートとの両立は欠かせません。
特にこれからの女性は、さまざまな生き方の選択肢がある中で、自分らしいワークライフバランスを確立させることが長く活躍する秘訣になります。
今現在取り巻いている自身の環境や状況に応じたキャリアデザイン、働き方をバランス良く計画していけるプログラムをご紹介しています。

  状況 テーマ(課題)
第1次キャリア

数年後のラインフイベントも含め自分の将来に悩みつつも、今できることに取り組み将来につながる重要な時期

出産・育児と将来起こりうる環境を予測して、まずは短期的キャリアを描き成果を出す
この時期に確立できたものは、のちの準備期をスムーズに乗り越えることができる手段となる

第2次キャリア準備期 仕事と家庭の両立に悩む時期
今までの働き方のスタイルが変わってしまい、自分のキャリアに対する不安や迷いが生じる
仕事と育児のバランスを保ちつつ、再度キャリアを再設計し、第2次キャリアまでに準備しておくこと(能力・スキル・人間関係)を見える化し取り組む
第2次キャリア 再度仕事に向き合える時期
今後のキャリアについて再度考える
仕事、育児、地域生活等も含め人生経験で培ったものを活かして再度仕事で開花させる
この先、企業に何を自分自身は残していけるのかを考え、キャリアを再設計して行動する
後に続く後輩に対して良い影響力を発揮する
女性のキャリアをとりまく環境
課題に応じてカスタマイズするオリジナルプログラム

研修のプログラムやコンテンツについては、ベースとなる代表的なプログラムはありますが、企業それぞれ抱えている課題が異なることからパッケージではなく、すべてオリジナルプログラムにカスタマイズして実施しています。

経験豊富な講師陣

講師陣はさまざまな企業において、女性活躍推進を実際に成功へと導いたプロフェッショナルです。
自分の女性社員時代の成功体験や失敗体験、専門家として培ってきた経験や事例を多数持っています。
また、社内においてロールモデルが少ないと悩んでいる企業にとって受講者のみなさんが、この人みたいになりたい!なれるかも!と思える存在でもあります。

経験豊富な講師陣
ページトップへ