女性活躍推進・ダイバーシティの課題に取り組む人事部門のコンサルティングパートナーです
ホーム » 体験セミナー一覧 » [2016/2/23(火)開催] 池照講師:目からウロコのHRDセミナー

体験セミナー

[2016/2/23(火)開催] 池照講師:目からウロコのHRDセミナー

2016/2/23(火)【女性活躍推進/リーダーシップ】「もてあまし抱え込み系女子」が「なでしこリーダー」に変わる日 終了しました
日時 2016年2月23日(火)13:30∼17:30
講師 有限会社アイズプラス 代表

池照佳代
対象者 人事人材教育部門・女性活躍・ダイバーシティ推進ご担当者
会場 リ・カレント セミナールーム

東京都新宿区新宿2-1-9 ステラ新宿6階

※最寄駅 東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅(1番出口 徒歩40秒)

<最寄駅>

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より徒歩40秒程

東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営新宿線 新宿三丁目駅

※C4もしくはC5出口より、四谷方面へ徒歩5分

※改札によっては出口まで距離がございますのでお気をつけくださいませ。
会場URL http://www.re-current.co.jp/company/
定員/受講料 16名/無料
お申し込み状況
公開中
受講票について 1週間前より参加票をメール致しますので、当日ご持参ください。

申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きますことをご了承ください。

なお、開催日1週間前を過ぎても当社より連絡がない場合は、

恐れ入りますがその旨ご連絡を頂けますようお願い致します。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

第217回 目からウロコのHRDセミナー

「もてあまし抱え込み系女子」が「なでしこリーダー」に変わる日
~期待役割にそった取組みが今一歩できていない
30代女性社員を変える4つのポイント~

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


「一生懸命だけど、間違った方向に頑張っていて能力をもてあましている…」
「目の前の自分の業務に忙殺されて、組織視点で物事を考えられていない…」
そんな、自己評価が高く・視点は低い「もてあまし抱え込み系女子」を自己評価も視点も高い
「なでしこリーダー」に変えられたら、組織にも本人にもよりよい影響があるとは思いませんか。
本セミナーでは、そのための4つのポイントを人事プロコンサルタントの池照佳代講師から
事例も交えつつご紹介いたします。

■ このセミナーの関連テーマ ■

女性活躍推進 / リーダーシップ
 
■ 開催日程 ■

2016年2月23日(火)13:30~17:30 (13:15~受付開始)
 
 
■ プログラム ■

【オリエンテーション】グループ内・全体での課題共有
・30代女性社員育成の課題
・女性活躍推進担当者として30代女性社員に期待すること
 
【プレゼンテーション】なでしこリーダーへと変貌を遂げる4つのポイント  
   
ポイント 1: 自己の強み・弱み・課題を把握する
ポイント 2: 期待される役割を理解する
ポイント 3: リーダーに必要な力を学ぶ
ポイント 4: ビジョン・目標を設定する
 
【体験ワークショップ】
・パーソナルスタイル分析によるコミュニケーションワーク

━━━━【なでしこリーダーへと変貌を遂げる4つのポイント  】━━━━━

ポイント 1: 自己の強み・弱み・課題を把握する
⇒ CAN/WANT/NEEDから自身の強みを正しく認識し、自己肯定感を高める
 
ポイント 2: 期待される役割を理解する
⇒ 周囲から期待されていることを理解し、会社と自分の関係を結びつける
 
ポイント 3: リーダーに必要な力を学ぶ
⇒ EQ(感情知性):コミュニケーション、対人関係スキル、感情コントロール、伝え方
⇒ IQ(ロジカルシンキング):論理力、数値力、空間能力
⇒ Knowledge(専門知識): 知識、語学、専門用語
⇒ Action(行動力):一歩踏み出す行動・発言・発信
 
ポイント 4: ビジョン・目標を設定する
⇒ キャリアについて体系的に学び、今後のキャリア開発・自己開発、計画をたてる。
 
━━━━【  30代女性社員の代表的な4つのタイプ     】━━━━━

組織視点の立ち位置を縦軸に、自己効力感を横軸にして、
30代女性社員を4つのタイプに分類。

タイプ1~3に陥っている女性社員のスキルとマインドを向上させて、
タイプ4のなでしこリーダーへと導きます。
 
・タイプ1
「ま、そこそこでいいんです」ルーチン妥協系女子
[組織視点:低い 自己効力感:低い]
⇒ これといったキャリアデザインもなく、
  日々目の前の出された仕事を着々とこなすそこそこタイプ。
 
・タイプ2
「いぇいぇ私なんて・・」右腕系遠慮がち女子
 [組織視点:高い 自己効力感:低い]
⇒ 仕事での実績もある、チームへの貢献度も高い、でも口をつくのは
  「私なんて・・」「私の力ではなく・・」
  過小評価で能力活かせずもったいないタイプ。
        
・タイプ3
「いゃ、でも、だって・・」もてあまし抱え込み系女子
[組織視点:低い 自己効力感:高い]
⇒ 頑張り方を間違えて空回り。能力をもて余して不満いっぱい。
  緊急度×重要度の高い仕事に追われて、今一歩長期的な組織成果の
  観点に立てない矢印自分向きタイプ。
  
・タイプ4
「私たちならできる!やってみよう!」なでしこリーダー
[組織視点:高い 自己効力感:高い]
⇒ 女性ならではの視点や能力を活かし、高いパフォーマンスをあげて
  組織に貢献する、これぞ目指すべきこれからの女性社員!


[2016/2/23(火)開催] 池照講師:目からウロコのHRDセミナー
多種多様な人事部経験を持つ、IC(インデペンデントコントラクター)

有限会社アイズプラス 代表

<講師プロフィール>

自身の人事及び管理職経験を生かし、IC(インディペンデント・コントラクター)として、人事・経営業務支援やコンサルティングの提供、教育のしくみ作りなど多彩な経験を持つ。

1992年~2005年までマスターフーズリミテッド、フォードジャパン、アディダスジャパン、ファイザー、日本ポールにて、一貫して人事を担当し、以下の分野を各々担当する。

-採用、教育、報酬、評価制度設計と運用

-タレントマネジメント、ダイバーシティ、女性活用プログラム等のグローバルプロジェクト企画遂行

-キャリアプログラム企画実行や研修講師等人事業務全般とスタッフ、部下育成

2006年 有限会社 アイズプラスを設立。

「クライアントの目的・目標達成を実現すること」をサービスの根底とし、企業向け、個人向けのそれぞれのタイプに合わせて、主に3つの事業を展開。

企業サービスでは、クライアントの一員として長期プロジェクトに参加。

共に解決することを行う。短期トレーニングなど、様々なタイプの業務企画、実行支援を行う。

また、2006年よりNPO法人キーパーソン21の理事を務め、全国の学校現場に児童、社会人(企業)、学校、地域の協働プロジェクトとしてキャリア教育プログラム提供の支援を行うなど、社会貢献活動も続ける。

特にコンサルティングの際には<必ず現場に足を運ぶ!会議室だけでは帰らない講師!>として有名で提携企業からの信頼は厚く、制度導入だけではなく社員のモチベーションも同時に上がる講師として多くの企業から高い評価を受けている。
一覧にもどる