女性活躍推進・ダイバーシティの課題に取り組む人事部門のコンサルティングパートナーです
ホーム » 体験セミナー一覧 » [4/22(火)開催] 第135回 目からウロコのHRDセミナー

体験セミナー

[4/22(火)開催] 第135回 目からウロコのHRDセミナー

戦略的女性活躍推進ロードマップ 企画講座 開講記念 『経営に通る!×現場に効く! 等身大ビジョンで全社を巻き込む』 ~「女性活用組織体質」に全社で舵を切るための4つのステップ~ 終了しました
日時 2014年4月22日(火) 14:00~16:00 (13:15~受付開始)
講師 鴻池 亜矢(こうのいけ あや)
対象者 人事・人材教育部門のご担当者様

女性活躍・ダイバーシティ推進ご担当者様
会場 リ・カレントセミナールーム

〒160-0022

東京都新宿区新宿2-1-9ステラ新宿 5階

リ・カレント株式会社

<最寄駅>

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より徒歩40秒程

東京メトロ丸ノ内線、副都心線、都営新宿線 新宿三丁目駅

          C4もしくはC5出口より、四谷方面へ徒歩5分

※改札によっては出口まで距離がございますのでお気をつけくださいませ。
会場URL http://www.re-current.co.jp/company/
定員/受講料 16名/無料
お申し込み状況
終了
受講票について セミナー1週間前に受講票をメール致しますので、当日ご持参ください。

申し込み多数の場合は抽選とさせて頂きますことをご了承ください。

尚、当選落選どちらの場合もご連絡致しますので、

セミナー開催日1週間前を過ぎても当社より連絡が無い場合は、

恐れ入りますがその旨ご連絡を頂けますようお願い致します。

★自社オリジナルの女性活躍推進ビジョンをつくるために★

 お役に立つセミナー情報をお届けします!

──────────────────────────────────

以下のようなお悩みのご担当者へ・・・
 ▼女性活躍推進のための研修は一通り実施したが、効果がはっきりしない
 ▼現場からのニーズは高いが経営トップの理解をなかなか得ることが難しい
 ▼経営戦略として掲げられたものの、男性主導の現場にはなかなか浸透しない
 ▼とにかく勉強会に参加して事例を集めたものの、自社にはどれもフィットしない

本セミナーで解決の糸口が見つかります!


─ プログラム───────────────────────────

 §1:情報提供&情報交換
   ・各社の女性活躍推進の現状、課題を共有します

 
 §2:女性活躍組織へ全社で舵取り!ロードマップ作成4つのステップ
  STEP1. 紐解く
   ~自社の歴史と環境を棚卸しし、現在につながる文脈を把握する~
  STEP2. 分かる
   ~望む姿を明らかにする~
  STEP3. 創る
   ~ゴールに至るストーリーを創る~
  STEP4. 語る
   ~望む姿を語る~

 
 §3:体験ワーク
   上記ステップの中の、一部のワークを体験いただきます

 
 §4:5月開講!戦略的女性活躍推進ロードマップ企画講座 ご紹介

───────────プログラム内容は当日変更になる可能性がございます─

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★自社流の女性活躍組織像、共有されていますか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 女性活躍推進は、なぜ企画が面倒だったり、うまく展開できなかったり
 するのでしょう。
 
 それは、“女性活躍”が、通常の研修企画や人事制度設計とは異なり、
 自社はもちろんのこと、業界や地域、国の政策など、多岐にわたる視点
 を盛り込む必要があるからです。

 一方で、

  ・やっぱり会社は男性が主導でしょ・・・
  ・女性にはやっぱり家を守るという仕事があるし・・・

 と、公には口にできなくとも、男女ともに抱えているホンネが組織の
 そこここに渦巻いています。
 このホンネに触れないまま正論だけで突き進むのでは、
 真の女性活躍組織、男女協働組織をつくることはできません。


 わたしたち女性活躍推進の担当者は、まだ先例の少ない制度・風土
 構築に向けて、デリケートな人のホンネを同時にケアしながら、
 正解の無い理想組織づくりにという使命に直面しているといっても
 過言ではありません。


 そのためにまず必要とされるもの、
 それが自社流の女性活躍組織像と、そのためのロードマップです。

 社内で、理想の女性活躍組織像はどれだけ語られているでしょうか?
 そのための道筋は、どれだけ現場で共有されているでしょうか?
 
 わたしたちの会社にもっともフィットする組織のあり方を、
 いま一度形にすることこそ、求められていることなのです。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★戦略的女性活躍推進ロードマップをつくる4つのステップ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 
 ■STEP1. 紐解く■
  ~自社の歴史と環境を棚卸しし、現在につながる文脈を把握する~

  自社の歴史や自社を取り巻く環境の理解なしに、自社に役立つ施策を
  立てることはできません。
  女・活を取り巻くステークホルダー(利害関係者)は意外に複雑です。
  彼らの存在と意見を把握することで、女性活躍推進施策を画餅ではなく
  「私たちの会社」の文脈で形にすることができます。

 
 ■STEP2. 分かる■~望む姿を明らかにする~

  女・活における利害関係者や現場の声を、企画立案者としてどのように
  分析するか、実践を通して理解します。
  また、分析結果から
  “皆が望む”ゴールイメージ=「自社なりの」女性活躍推進状態
  を創ります。

 
 ■STEP3. 創る■~ゴールに至るストーリーを創る~ 

  「自社なりの」女性活躍推進に必要な重点施策を見極め、
  中長期での実施ロードマップづくりを行います。
  そこで必要となるリソースを棚卸しし、巻き込み戦略を立てます。

 
 ■STEP4. 語る■~望む姿を語る~

  中長期ロードマップ実行のために、「ストーリー」を用いて周囲を
  巻き込んでいく方法を、自社のケースで検討します。
  また、継続的な活動を維持するための組織体質づくりのアプローチ
  を学びます。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★5月開講!オリジナルの女性活躍推進ロードマップ企画講座 5大特長
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 本セミナーでご体験いただくものは、実践型ワークショップとして
 自社オリジナルのロードマック作成講座を5月より6回コースでご用意
 しています。


 【5大特長】
 ◆アウトプット重視
  5月からの講座では、自社向けの演習や自社データを用いて、
  施策としてすぐに活用いただけるアウトプットを作成します


 ◆充実したフォロー
  個別相談時間を設け、企画作成をサポート致します


 ◆担当者としてのレベルアップ
  講義型ではなく実践型ですので、女性活躍推進の施策の作成方法、
  企画の手法を身につけることができます。
  また、組織開発の基本となる考え方を用いますので、
  他の課題にも適用可能な各種手法やフレームを習得することが可能です。


 ◆組織単位で参加可能
  参加お申込みは、個人ではなく企業(組織)単位で可能です。
  主担当者がご多用時には他の方にご参加いただけるため、
  モレなく受講できるとともに、組織として成果を共有しやすくなります。

 
 ◆ネットワーキング
  同じ課題を抱える他の企業担当者と、同じメンバーで同様の課題を毎回
  机を並べて検討していきますので、ネットワーキングの場としても
  ご活用いただけます。

[4/22(火)開催] 第135回 目からウロコのHRDセミナー
Office 6/8 代表

 *MBTI協会 認定ユーザー

 *米国CCE,Inc認定 GCDFキャリアカウンセラー

 *日本産業カウンセリング協会 産業カウンセラー

 *生涯学習開発財団 認定コーチ

 【略歴】

  東日本電信電話株式会社に入社、法人営業を担当後、

  「フレッツ・サービス」の開発を担当。

  その後人材紹介会社でのキャリアコンサルタント・業務企画、

  株式会社富士ゼロックス総合教育研究所・株式会社ToBeingsのコンサル

  タント職を経て独立。

  現在はファシリテーター、コーチ、カウンセラーとして企業の人材開発・

  組織開発支援を行う。

  在職中に南山大学大学院教育ファシリテーション専攻を修了。

  企業向け研修・ワークショップ実施の他に、青山学院大学ヒューマン

  イノベーションリサーチセンター・日本産業カウンセラー協会に研究員

  として所属し、若手社員の就業意識や健全な企業組織づくりについて研究中。

  女性活躍推進支援は、インフラ企業・Sier・地銀他で多数の実績有。

ꀀ
一覧にもどる