Consultant ダイバーシティコンサルタント

CONSULTANT

企業の未来を共に創る
WisHのダイバーシティコンサルタントを紹介いたします。

Shimizu Miyuki

清水 美ゆき

[自分を一言で]

運も実力のうち

[自己紹介]

氷河期世代として社会に出て、税理士法人に勤め税理士を目指すも26歳で自分探しの旅に出てしまい社会から断絶。34歳で初めて人材業界、かつ営業職につき、気づいたらWisHの代表になっていました。
はじめから自信や確固たる目標がなくても、イマ・ココに集中してベストを尽くすこと、新しい発見や違和感を多く経験することで少しずつ自分の可能性に気づき、見える世界が広がっていくということを身をもって体験してきました。どんな人でも、いくつからでも、自分の可能性はまだまだあるということを知ってもらいたいという思いで活動をしています。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

自分を知らずして他人を知ることはできない。自分と他人の違いを理解し活かしていくのはそれから。そのために私自身も欠かさず”メタ認知”と”リフレクション”を実践しています。違いを理解し活かすために必要なことや、成果につながる取り組みについて自信をもって伝えていくために、施策の方法やノウハウはすべて自社で実験と検証を繰り返しています。   

Takahashi Hideo

高橋 秀雄

[自分を一言で]

人材開発の多種多様な経験を有するプロフェッショナル

[自己紹介]

コンピテンシーやリサーチを活用したプロジェクトマネジャーを多数経験。
外資のリサーチ会社、事業会社の人材育成責任者、大学の非常勤講師や キャリアコンサルタントなど、各種の経験を元に、人材開発で最もお役に立てる 最適なソリューションを提案します。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

ジェンダー、外国人、障がい者など多様性が正しく認められ、多様性が発揮される世界にしたい。

Morishita Yahiro

森下 八尋

[自分を一言で]

子どもたちに「働きやすい社会」を届けたい

[自己紹介]

クラフトビールをこよなく愛するワーキングマザー。出産後、仕事と育児の両立を考える コミュニティー活動をする中で、WisHに出会い、参画。子育てをしながら働くママパパの 活躍支援と共に、将来の子どもたちに働きやすい社会を残すべく奮闘中。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

各企業様毎の意向を伺う中で、お手伝いさせていただいているD&I推進を知るだけでなく、 大切にされていること、全体の会社の動きを把握しながら、提案を行うこと。 D&I推進の施策は、正解がないプロジェクト。

Soeta Satomi

添田 聡美

[自分を一言で]

自分らしさを体現するダイバーシティコンサルタント

[自己紹介]

自分の性自認に違和感を感じながら働き始めた、社会人のスタート。社会の中でも、 同じように悩んでいる人が自分らしくいきいきと働いてほしいという思いからWisHに参画。 キャリアを得意とし、自分らしさを体現するコンサルタントとして活動中です。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

D&I推進を経て各企業様がどういった姿になりたいのか、そこに向かうための会社の 現在地、つまり職場・現場ではどういった声が挙がっているのかを伺うことを大切に しています。D&I推進施策が、社員の皆様にとって良い変化をうむきっかけづくりと なれるよう、心がけています。

Yuriko Kuranaka

倉中 百合子

[自分を一言で]

原動力はチガイの発見

[自己紹介]

スタートアップ、ベンチャー、上場企業にて、正社員だけでない異なる雇用形態や属性、バックグランドをもつ10代から50代の方々の育成に携わり、目には見えない多様性も活かすことで組織が活性化していくことを体感。 世の中でマイノリティと呼ばれる人や、本当はもっと社会で活躍したくてジレンマを抱えている人、そんな方々が輝くためのバックアップをしていきたいという想いで、WisHの活動に参画しています。 自身や世間が考える“当たり前”を疑い、まずは自らが思考をアップデートし続けることを大切にしていきます。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

企業様が目指すゴール、理想をベースに、各企業に応じたD&Iのあるべき姿を確立します。 そして、D&I推進の過程のなかで、社員の皆様ひとりひとりが変われる組織創りができるよう ご担当者様と一緒に伴走していきたいと考えます。

Junya Hatayama

畑山 潤也

[自分を一言で]

想いを形にする未来志向コンサルタント

[自己紹介]

証券リテール営業から個人事業主への挑戦、IT営業を経てWisHに参画しました。 様々な形態で就業し、想いが強い人ほど結果を出してイキイキと働いている一方で、本人だけの努力では変わらない現状に苦悩する姿を見てきました。 そうした経験から、組織改善に対する強い想いを持ち、老若男女問わず違いを認めあって違いを楽しむ社会を創るために活動しています。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

各企業様やご担当者様の想いを大切にしています。 ダイバーシティの推進を通して目指すゴールは十人十色です。 思い描く未来へ向けて、ぜひお手伝いさせてください。

Shizuka Kadono

門野 淑香

[自分を一言で]

#バリバリ働きたいけど、ゆるゆる生きたい #フットワーク軽めのインドア派 #女性活躍 #ジェンダー #LGBTQ #業務効率化

[自己紹介]

子供の頃から「“バリバリ”働くかっこいい女性像」に憧れを抱き就職。 しかし徐々に“バリバリ”への違和感を持つように。 BtoBイベント事業会社、スタートアップ企業を経てWisHへ参画。 誰もが自分らしく、健やかに働ける社会を目指すコンサルタントとして奮闘中。 美しい舞台を観ることと、おいしいコーヒーを飲むことが休日の楽しみです。

[D&I推進の取り組みで大切にしていること]

自分の今いる場所をより良くしたいという思いは誰でも抱くものだと思います。 アプローチの方法は様々でも、より良い組織・社会の実現に向けて、一緒に歩んでいく思いを大切にします。

INFORMATION

セミナー・対談情報

セミナー
ダイバーシティcafe

ダイバーシティ&インクルージョン
お悩みは お気軽にご相談ください。