• WisH
  • Woman is Happy

セミナー

満員御礼【大好評につき、再開催決定!】
一般職女性社員がソコソコさんからテキパキさんに変わる2つのスイッチ
~現状維持から「ペイフォワード」で仕事の成果を意識する人へ~

「女性活躍推進」「働き方改革」が進む中で、
多くの企業が頭を悩ませているいわゆる
一般職層の「ソコソコさん」。
現状維持を望み、変化が難しい存在です。
これまで補佐的な役割を担い、
管理職登用を前提とした男性のような育成は
受けて来なかった背景から、変化を頑なに拒否する、
現状維持に執着するという女性社員たちに
頭を悩ませているという企業の声が多くなっています。
 
昨年度、本セミナーを開催いたしましたが、
多くの企業のご担当者様から聞く以下のような声は未だに増え続けています。

 

■社の方針として、女性社員全体へキャリアの自立を訴えているものの、居心地の良い
現状から変わりたくないと、次のステップを目指すことに頑なに抵抗されてしまう
■ライフイベントにより一定の階級に滞留してしまっており、
当事者も管理職もそれに対して危機感を持っていない
■これまで、「自らやる」「新しい企画を生み出す」という経験がなかったからか、
決められたことはできるが、自分から考えて動き出すことができない

 

時代の変化やテクノロジーの発展と共に、業務内容が変わったり、
これまで携わってきた仕事が消滅し得る時代に入ってきました。
入社時点からの長きにわたり、異動や職域変更は必ずしも前提にしてこなかった、
或いは組織をどうまとめていくかという視点は
期待されてこなかったと考えている彼女たちにとって、
そのような経験も無く、また成長の機会を与えられない中で過ごしてきた社会人生活を
大きく変えることは、どうしても抵抗感を持つものです。
一方で、長く働き続きたいからこそ、一般職を選んでいる人は少なくないと考えられます。

 

今回のセミナーでは、一般職女性の「ソコソコさん」に、
彼女達ならではの価値観や経験の中から
これからの時代に求められる仕事の成果、、
そして、それを実行するために活用できる
自身のキャリアを振り返り、新たなスタイルの「テキパキさん」としての目標を
持たせるための2つのスイッチをご紹介します。

─ プログラム ────────────────────────────
◆━【オリエンテーション・情報交換】
・一般職女性社員「ソコソコさん」が養成されてきた環境を振り返る
・自己紹介/自社課題の共有
・1つ上の視野を広げる、周囲を巻き込んで仕事を進められる「テキパキさん」を
いかに育成するべきか?
 
◆━【プログラム体験】
1.現在の立ち位置を把握する
-これからの「働く時間」を豊かにするために必要な考え方
-行動することのメリットと行動しないことのリスクを可視化する
 
2.スイッチ1/「機会の変換力(=しなやか力)を身につける」
〜変化に前向きに対応することで、レジリエンスあるキャリアを形成する〜
-計画的偶発性こそが、実際のキャリアをひらくカギ
-会社の方向性が変化する中で、ゆるがないキャリアをどのように作っていくか?
 
3.スイッチ2/「ペイフォワード力を発揮する」
~成果を意識した主体的社員に変わるための、新成長スタイル3つのアプローチ~
-「自分がどうありたいか」だけではなく、「周囲にどう貢献できるか」という組織視点を持つ
-自分が気持ち良く働くための、ペイフォワード力
-信頼残高の積み重ねが、自分の働き易さを切り開くカギ
 
◆━本日のまとめ
・感想共有
・アンケート記入
────────────────内容は変更になることがございます───


★自らも「受け身」だった時代から、
結婚・子育てと 外資系マネージャー職の両立までに
成長した実体験を持つ、共感型女性講師!

 

 

■講師:
久保田一美(くぼた かずみ)

WisH プロフェッショナルパートナー
MY STORY K.K. 代表
 
■経歴:
大学卒業後、日系IT企業にてシステム導入のインストラクターとしてキャリアをスタート。
日々仕事の充実感を得てきた矢先に突然の異動を命ぜられ、不本意ながらも新部署へ。
そこで得た新しいことへのチャレンジや、周囲との良好な関係に支えられ、
仕事の視野が大きく広げる経験に繋がる。
その後大手外資系IT企業へキャリアアップ転職し、
BtoB マーケティング部門にてマネージャーへ昇進。
在職中に結婚・出産・子育てを経験し、子供が保育園時代の大変な時期に、
3年連続優秀社員賞受賞という華々しい結果を残す。
限られた時間の中で 成果を出すためのノウハウを蓄積し、2015 年に独立。
現在はその実経験を生かし、企業、中央官庁、自治体などで研修や講演を行う傍ら、
キャリアカウンセリングや各種Webメディア、人事部門対象専門誌などで執筆連載中。
東京都世田谷区在住、一男の母。
 
■資格:
認定コンプライアンスコンサルタント(一般社団法人日本コンプライアンス推進協会)
プロフェッショナルキャリアカウンセラー(日本プロフェッショナルキャリアカウンセラー協会)
認定エグゼクティブコーチ(日本プロフェッショナルキャリアカウンセラー協会)
国際資格Points of You® 認定エバンジェリスト

 


■対象者■

教育研修・女性活躍推進・ダイバーシティ推進のご担当者様
※個人での学びの目的及び同業者様は、ご遠慮願います。

 

■日 時■

2018年10月18日(木)13:00~16:00 (12:45~受付開始)

■会 場■

東京都新宿区新宿1-6-5 シガラキビル2階
セミナールーム

WisH株式会社
東京都新宿区新宿2-1-9ステラ新宿 6階
TEL:03-5369-3373  FAX:03-5362-1536
会社概要

■最寄駅■

東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より30歩
東京メトロ各線 新宿三丁目駅 C5出口より徒歩5分

■定 員■
20名
■受講料■
無料
■受講票について■

セミナー開催日約1週間前に受講案内についてご連絡致します。
お申し込み多数の場合は、抽選結果のご連絡とかえさせて頂きますので、ご了承ください。
尚、セミナー開催日1週間前を過ぎても当社より連絡が無い場合は、恐れ入りますが
その旨ご連絡を頂けますようお願いたします。

満員御礼【大好評につき、再開催決定!】
一般職女性社員がソコソコさんからテキパキさんに変わる2つのスイッチ
~現状維持から「ペイフォワード」で仕事の成果を意識する人へ~
日時:2018.10.18 13:00~
場所:リ・カレント株式会社 セミナールーム「GYOEN」
講師:久保田 一美
~“総論賛成、各論反対”な組織をどう変える?~
ダイバーシティ推進第一段階の組織で
現場管理職にメリットを感じさせる変革アプローチ法
日時:2018.09.11 13:00~
場所:リ・カレント株式会社 セミナールーム「GYOEN」
講師:石橋 真
【満員御礼】~無意識の偏見が、 社員のロイヤリティを下げている?~
組織運営にLGBTの 取り組みが必要な理由と 導入の2STEP
日時:2018.08.29 13:00~
場所:リ・カレント株式会社 セミナールーム「GYOEN」
講師:藤原 加代
keyboard_arrow_left セミナー一覧に戻る

CONTACT US

お気軽にお問い合わせください。
お電話でもご相談を承ります
call 03-5369-3373
受付時間 9:00 - 17:30
お問い合わせ